パパ活でもらえるお金

どんなことでも、大きく取り上げられるのは、成功した人の事です。
パパ活でも、よく見かけるのは、月に何十万も稼いで、悠々自適に暮らしている人たちではないでしょうか。
ですが、全員が全員そんなに稼げるわけじゃないという事は、想像つくのではないでしょうか。

多い人だと月100万円以上!?援助のための金額交渉は大事

ネットを見ていると、月に30万円や40万円もらっているとい人も多く、中には70万や100万円を超える人もいます。
冒頭でも書いた通り、こういった人が目立っているため、誰でも簡単にお金持ちになれるというイメージがついてしまったかもしれませんが、こういった人がいるという以上は、年収1000万円もいけるかもしれないという事です。
女性で年収1000万を稼げる人は、ほんの一握りですから、女性でお金持ちになりたいとい人にとっては、手段の1つと言えるかもしれません。

ただし逆に月に数万円しか稼げなかったとか、中にはお金をもらう事すらできなかったという人もいるでしょう。
ここで気を付けてほしいのは、パパ活で男性と食事にいってもお金を絶対にもらえるわけではないという事です。
こちらはパパ活のつもりで食事に行っても、男性側がそう思っていないこともありますし、食事の代金を出しているのにプラスでお金を払う必要があるのかと感じる人もいます。

どちらにしても、そこからどうやってパパになってもらうのかですから、初回の食事でお金がもらえなかったからダメだとすると、チャンスが減ってしまいます。
大事なのは、援助してもらうように頼むための交渉術です。

5~10万円くらいが現実的な金額

パパ活の相場ははっきりとは決まっていなくて、様々な言われ方をします。
1回の食事やデートで5000~2万円と言われたり、1~3万円と言われたりいったところです。
そのため、状況次第では大きく変わることもありますが、週に1回会う契約をした場合、1か月に5~10万円というのが現実的な金額になります。

値段交渉をするときには、これを頭に入れておくと良いでしょう。
相手にもよりますが、意識せずに欲ばかり出してしまうと、パパ候補を逃してしまいますから注意してください。
交渉の時には、受け身でいる事が大切で、「○○が欲しいから、○万円欲しい」ではなく、悩みを打ち明けて、お金に困っていることをアピールしたうえで、相手から「いくらあればいいのか」を引き出すと良いでしょう。

最終的に貰える金額は相手と自分のスペックしだいかも

調べれば相場は出てきますが、あくまで目安です。
最終的には相手と自分次第という事になってきます。
例えば、パパが一般のサラリーマンだった場合、どう頑張っても1か月に何十万円も貰えるわけがありませんよね。

年収何千万という人を見つけて、ようやく月何十万という世界になるでしょう。
それから、今はパパ活が流行っていますから、パパ活をする女性の数が増えて相対的に相場が下がる恐れもあります。
また年収何億円の相手を見つけたとしても、自分自身にお金に見合うだけの価値がなければ、援助してもらうことはできません。

最初から高額をとは考えない

パパ活は簡単に大金を稼げると考えている人も多いようですが、実際はそこまで稼げないかもしれませんし、パパに認めてもらうだけの努力は必要です。
逆に言うと、魅力的になれれば、パパからもらえる金額も上昇するかもしれません。パパ活は地道さが大事なのです。

関連記事

    None Found